2010年02月14日

音楽ネット配信で請求トラブル=「iTunes」で多発、注意喚起−消費者庁(時事通信)

 インターネットの音楽配信サービスをめぐって、身に覚えのない料金を請求されるなどのトラブルが多発しているとして、消費者庁は12日、注意を呼び掛ける情報を同庁ホームページに掲載した。大半は米アップル社の有料配信サイト「iTunesStore(アイチューンズストア)」にクレジット情報を登録した利用者といい、同庁は来週にも同社日本法人の担当者を呼び、説明と利用者への注意喚起などを要請する。
 消費者庁によると、関東地方の女性が音楽ソフト十数万円分をダウンロードしたとしてカード会社から覚えのない代金を請求されるなど、同ストア絡みの料金トラブルが昨年秋から急増。同庁が聞き取りしたカード大手5社だけで、相談件数は計95件に上り、1人当たりの請求額も各社ごとの平均で5〜25万円と高額という。 

【関連ニュース】
詳報iPad アップル、次は電子書籍に挑戦
並行輸入業者もカバー配布=英ベビーカー事故
マルチ3社、90億円所得隠し=ネット上の仮想空間ビジネス
ソフトバンクが独り勝ち=ドコモ、KDDIは減収減益-4〜12月期
「iPad」、米で03年に商標申請=アップルと争う可能性も

<陸山会事件>石川議員ら3被告、保釈(毎日新聞)
沖縄基地検討委がグアム視察=普天間移設候補地の現状確認(時事通信)
記者会見の開放状況を調査へ=原口総務相(時事通信)
【剛腕の実像 小沢氏不起訴】(上)「秘書が…」 18年前から続くデジャブ(産経新聞)
【くらしナビ】ワコール「スポーツブラ」好調 特許でバストの揺れ軽減(産経新聞)
posted by フナツ キイチ at 12:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

中華まんに覚せい剤隠し密輸=台湾人の女を逮捕−成田空港(時事通信)

 中華まんの中に覚せい剤約1.9キロを隠し密輸しようとしたとして、東京税関成田支署と千葉県警成田国際空港署などは12日までに、関税法と覚せい剤取締法違反容疑で、台湾人女性の張浩淳容疑者(20)を現行犯逮捕した。同支署によると、「無職で金に困り、報酬目当てで運んだ」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は1月22日、台湾の桃園国際空港から、中華まん306個の具材の代わりに、袋に小分けした覚せい剤計約1・9キロ(末端価格約1億1600万円)を2袋ずつ隠し入れ、密輸しようとした疑い。 

【関連ニュース】
「酒井法子」「飯島愛」がアジアで愛された理由
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
〔写真特集〕違法薬物の実態
イラン人密売組織のリーダー逮捕=住宅街で薬物密売
ミュージシャン竹前容疑者を逮捕=自宅で大麻所持容疑

<近鉄子会社>63億円架空計上 刑事告訴検討(毎日新聞)
多量入手も可能、睡眠導入剤の悪用拡大(読売新聞)
<JR函館線>雪氷でポイントが一時動かず 滝川駅構内(毎日新聞)
<成人式妨害容疑>新たに男6人を書類送検 長崎・佐世保(毎日新聞)
<山形大>「文章のいろは」必修科目に(毎日新聞)
posted by フナツ キイチ at 06:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。